1. TOP
  2. 【驚愕】19世紀初頭に「見世物小屋」で働いてた人達の衝撃画像

【驚愕】19世紀初頭に「見世物小屋」で働いてた人達の衝撃画像

1: ファニーちゃん

見世物小屋の人々
今から150年程前は世の中に「見世物小屋」というものがありました。

奇形に生まれた人達の一部は、見世物小屋やサーカスで働いていました。

当時は「サイドショー」という名前で呼ばれていた見世物小屋ですが、主にヨーロッパやアメリカで人気が爆発しました。

そんな当時の貴重な写真をご紹介させていただきたいと思います。

こちらが当時の「サイドショー」の入り口



『毛むくじゃらの少女』



『足が3本ある男性』

全ての足に神経が通い、動かす事が出来たといいます。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【韓国】人目も憚らず服を脱ぎだす女

  • 【戦慄】2歳息子の「おばけ怖い?」に対し「怖くない」と答えた結果、背筋がゾっとする事態に!

  • 坂上忍、渡辺謙の不倫会見で”的外れ”な批判をして炎上!!「相手が大物だと擁護するのか」

  • 【メキシコ】女性がロデオに挑戦した結果

  • 怖い話短編:母親の見舞いに行った時、病院のロビーに半透明のおばあちゃんがいた

  • ついに地獄の門が開いてしまったか….落雷で燃える木の中に出現した裏側世界への入り口がすごいと話題に