1. TOP
  2. 滝沢秀明 主演の映画『こどもつかい』、「駄作」「タッキーの演技がひどい」「Hey!Say!JUMPの子の方がうまい」と酷評

滝沢秀明 主演の映画『こどもつかい』、「駄作」「タッキーの演技がひどい」「Hey!Say!JUMPの子の方がうまい」と酷評

滝沢秀明『こどもつかい』、酷評の嵐

ジャニーズの人気ユニット・タッキー&翼の滝沢秀明が初主演を務める映画『こどもつかい』が、6月17日に公開された。
滝沢は特殊メイクを施した“謎めいた男”を怪演しているが、ネット上では「こんなの映画じゃない。演出も脚本も演技も最悪!」「お金払って見る価値がないくらいの駄作」などと、容赦ない感想が目立っている。

なぜ、滝沢はここまで酷評されるのだろうか?

関連記事

  • 鼻毛が出てますぞ!デート中に指摘できないけど「気まずすぎること」4つ

  • 市川海老蔵「今日は夢の中で麻央と出かけました」

  • 病院にまつわる怖い話:カテーテル室で度々目撃される『もっさん』

  • 【要注意!】絶対にやっては行けないヒアリ対策

  • いくら何でも水飲むの下手すぎるカワウソ。これ自宅で飼うの大変だなw

  • 【隠し撮りエロ】女性店員の無防備な胸チラ画像(画像あり)