1. TOP
  2. 篠田麻里子、悪女キャラ路線に「演技力ないのに?」「甘い打算が見える」の声

篠田麻里子、悪女キャラ路線に「演技力ないのに?」「甘い打算が見える」の声

篠田麻里子、悪女キャラ路線に「甘い打算が見える」

12月に公開予定の映画『ビジランテ』に、元AKB48のメンバーで、女優の篠田麻里子が出演していることが16日に分かった。

篠田が演じるのは、鈴木浩介が演じる市議会議員の次男の妻役だという。
表向きは良妻賢母ながら、裏ではその美貌を駆使して夫をはじめ男たちを翻弄し、権力や財産を得ようとする“危険な美人妻”という二面性のある役柄。

これまで人気アイドルやモデルとしてのイメージが強かった篠田だけに、どのような姿を見せてくれるのか楽しみでもある。
だが、ネットではそんな悪女路線に向かう篠田に対し、「甘い打算が見える」との声があがっている。

それは一体どういうことだろうか?

関連記事

  • アメリカ・14歳の少女が風呂で携帯電話を使おうとして感電死!「他の人に起きる必要のない悲劇」

  • 石原真理子の“万引き疑惑”…実母「娘の名誉のために話します」「今は本を執筆している」

  • 正妻と愛人がタッグを組み、浮気男に怒りの鉄槌! パンツが引き裂かれ、下半身が丸出しに……

  • 【悲報】吉田栄作の現在がガチでヤバい…爺さんになってる(画像あり)

  • AKB48、音楽CD総売上5100万枚超え!!女性歌手1位で浜崎あゆみを超える

  • 【中国】父親が息子の元妻家族を車で撥ねて斧で斬りつける