1. TOP
  2. 【考える】フェイスブックに投稿された「障害を持つ息子へ」が深い

【考える】フェイスブックに投稿された「障害を持つ息子へ」が深い

1: ファニーちゃん

障害を持つ息子へ
障害のあるお子さんを持つ父親「神戸金史」さんが
お子さんへの想いを自身のフェイスブックへ投稿しました。

その内容がとても素晴らしく、大きな反響を呼んでいます。

実際に子を持つ親としての「苦悩」、
きれいごとだけではなく、
実際に「もし障害をもっていなければ」と考えてしまうとも綴られています。

そして、今の気持ちをメッセージとして投稿されています。

父親の苦悩と、幸せと、感謝。


ここから↓

~障害を持つ息子へ~

私は、思うのです。
長男が、もし障害をもっていなければ。
あなたはもっと、普通の生活を送れていたかもしれないと。

私は、考えてしまうのです。
長男が、もし障害をもっていなければ。
私たちはもっと楽に暮らしていけたかもしれないと。

何度も夢を見ました。

「お父さん、朝だよ、起きてよ」
長男が私を揺り起こしに来るのです。
「ほら、障害なんてなかったろ。心配しすぎなんだよ」
夢の中で、私は妻に話しかけます。


続きは次のページで♪

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 市川海老蔵を変えた小林麻央さん…億単位ともいわれる費用をすべて捻出「間違いなく麻央さんが彼を成長させた」

  • 亀の頭を押さえつけながらご飯を食べる猫

  • 【衝撃】ええ……ってなる画像貼るンゴwwwww(画像あり)

  • 清水富美加、所属事務所が契約終了を発表 6月には2冊目の本出版へ「いろいろな企画に携わっていく」

  • バドミントン松友美佐紀のちっぱい乳首がエロすぎくっそ抜いたwwwwwwwww (画像あり)

  • 【イラン】池で溺れる少年を誰も救うことが出来ず見てるしかない