1. TOP
  2. 埼玉・LGBTの児童の前で「ここにオカマがいるのか」と教諭が発言 児童と保護者に謝罪

埼玉・LGBTの児童の前で「ここにオカマがいるのか」と教諭が発言 児童と保護者に謝罪

LGBT児童の前で「ここにオカマがいるのか」と発言

埼玉県蕨市の市立小学校の男性教諭が、LGBT(性的少数者)の児童の前で「誰だオカマは」などと発言し、謝罪したことが分かった。

関連記事

  • 小朝とアッコは沈黙…泰葉が開く“ブチ切れ会見”の行方「誰からも相手にされず、寂しいのかも」

  • 【闇】日テレ女性スタッフがビルから飛び降りる数日前、上司にヤバいメールを送っていた!

  • 「死んだな」被害者を確認して去るひき逃げ男1と死者の携帯電話を持ち去る男2

  • 中国・赤ちゃんを宅配便で孤児院に送ろうとした家政婦の女を逮捕!!配達中に泣き声がして発覚

  • 夫の両親との関係がうまくいかず……不倫・家出の末、1歳の息子の局部を切断した鬼畜母

  • 今井絵理子議員、不倫釈明なのに「お互い好意はある」と言ってしまうプライドの高さが露見 息子がかわいそうの声多数