1. TOP
  2. 【恐怖】過去、実際に行われていた残酷すぎる「処刑方法」TOP7!

【恐怖】過去、実際に行われていた残酷すぎる「処刑方法」TOP7!

1: ファニーちゃん

過去に行われていた
過去、実際に行われていた残酷すぎる「処刑方法」を今回はご紹介します。

現代の処刑方法は「銃殺刑」などが多く有りますが、

過去には「苦痛を長引かせるため」に凄まじく残酷な方法が取られていたといいます。

例えば日本でいう所の「切腹」これも酷く残酷な処刑方法の1つであると言われています。

自分で自分の「腹を切る」というのは並大抵の覚悟では出来ませんし、

その痛みは想像を絶するでしょう・・・。

また、中には処刑方法を提案した人間が、

皇帝の遊びで提案した方法で処刑されるという事もありました・・・。

ではTOP7のご紹介です!

「凌遅刑(りょうちけい)」

恐るべきこの処刑方法は「ゆっくと肉をそぎ落とす」というもの・・・


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 西内まりや、恋人と同棲して”音信不通”に…ドラマ爆死で仕事も意欲を失い、結婚とともに引退か?

  • 夜ベッドでの女の迷惑行為ランキングwwwwこれされたらマジうぜぇぇぇぇぇぇ

  • 岡副麻希アナ、意味不明な返答を繰り返し「イライラする」「もう嵐の番組に出ないで」と視聴者から不満 共演者からも本気のダメ出し

  • 若く見られたくて仕方がない義姉(40近い)私の妹に「何歳に見えるか?」と聞き、社交辞令に浮かれていると…

  • 将来の夢は「たくさんの男性のオカズになること」身長144cmのミニマム美少女・生田みくがAVデビュー

  • 【フィンランド】周りに沢山の人がいるにもかかわらず、プールで溺死する5歳の男の子