1. TOP
  2. 乗務員は見て見ぬふり? 航空機内で乗客カップルが対面座位セックス 

乗務員は見て見ぬふり? 航空機内で乗客カップルが対面座位セックス 

乗務員は見て見ぬふり? 航空機内で乗客カップルが対面座位セックス の画像1
YouTubeにアップされた、くだんのカップル(現在は削除)
 4月に発生した米ユナイテッド航空の「乗客引きずり事件」に続き、米アメリカン航空の「ベビーカーひったくり事件」、成田発ANA機内での乗客同士の乱闘など、航空機内でのトラブルが続発している。  そんな中、アイルランドの格安航空会社、ライアンエアーの英マンチェスター発スペイン・イビサ行き機内では、衆人環視の中、一組のカップルが性行為に及ぶという事件が発生した。  近くの座席に座っていた男性は、英紙「デイリー・メール」に対し、当時の様子をこう証言している。 「彼らはそんなような(セックスをしようというような)話をしていたけど、冗談だと思っていた。男は『誰かゴム持ってないか?』と大声で叫んでいた」 「みんな笑っていたら、10分後に本当に始めちゃったんだ。彼らは泥酔しているようだった。すごい注目を浴びていたよ」 「その後、女がパンツを脱いで、男もズボンを脱いだ。それで、彼女が彼に乗っかったんだ」
乗務員は見て見ぬふり? 航空機内で乗客カップルが対面座位セックス の画像2
 この乗客は2人の行為をスマートフォンで撮影。YouTubeに投稿された動画には、女性が男性の膝の上に対面座位の格好でまたがり、腰をグラインドさせるような様子が映っている。  こうした彼らの不埒な行為は、なんと1時間に及んだという。その間、周囲では声を上げて笑う者がいたり、離れた席に移動しようとする者がいたりと騒ぎになったが、乗務員がカップルの行為をやめさせることはなかった。  ライアンエアーの広報担当者は、この件について「調査中」としながら、「我々はいつなんどきも、公序良俗に反する行為を容認しない。看過できない態度で振る舞う乗客については、制止措置の対象となることもある」とコメントしている。  なお、この航空機の目的地だったイビサは、世界各国からセレブが訪れる“パーティー・アイランド”として知られている。問題のカップルは、せめて到着までパーティーを我慢できなかったものか……。

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 母は子供嫌いだった。たとえそれが、自分の実の子でも…。

  • 玄関で、猫がコーラス隊を結成してる!? 次の瞬間「狙いはそれか」

  • 【最高の美脚】世界で一番の美脚の持ち主は人間ではなく「猫」だった!?その美脚に惚れるw

  • 【アメリカ】インディ500でクラッシュして宙に舞い大破するも奇跡的に助かる

  • 牛追い祭りが批判される⇒そうだ牛の絵を描いたボールを転がそう⇒一人がこん睡状態に。

  • NEWS・手越祐也、「イッテQ」降板の可能性!!凶悪犯との交流疑惑で芸能活動終了の危機も