1. TOP
  2. 【悪魔の所業】「骨を折られ、顔面に火をつけられた子犬」犯人はドラッグを服用した少年達だった

【悪魔の所業】「骨を折られ、顔面に火をつけられた子犬」犯人はドラッグを服用した少年達だった

1: ファニーちゃん

子犬の名前はチャンキー
悪魔の所業でも生ぬるい、そんな恐ろしい虐待がイギリスで繰り広げられていました。

人はここまで残酷になれるのか・・・

そう思わずにはいられない、酷い虐待をされた1匹の犬のお話です。

イギリスの非営利団体である英国王立動物虐待防止協会 (RSPCA)。

イギリス各地にあるこの施設につれてこられる動物は

「病気や怪我、迷い込んだ野生動物、捨てられたペット達」です。

昨年、ケント州マーゲートにあるセンターに運ばれてきたのは1匹の子犬。

チワワと何かのミックス犬だと思われる犬の名前は「チャンキー」

チャンキーがセンターに運び込まれた時、

スタッフ達はチャンキーのあまりの姿に息を飲んだそうです。

今まで見たことがないくらいに、生きている事が不思議と言われるほどに痛めつけられていたチャンキー・・・。


チャンキーの症状は

次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ムナクソ悪い話:不倫して生まれたばかりの赤ちゃんを置いて、家から出ていった兄嫁の末路

  • 桐谷美玲、ロケで谷間チラリ&スケスケパンティー丸見えの放送事故wwwwwwwwww(画像あり)

  • 140年前の美人の基準wwwwwwwwwwww(画像あり)

  • 【驚愕】世界最強と言われた歴史上の戦士8選

  • 【画像】生放送で防げなかったお宝映像。生着替えとか有能過ぎwwww

  • 【最高の上司】「失敗を恐れるな、俺を給料泥棒にするな」ミスを恐れる部下に放った言葉が深い