1. TOP
  2. 【猫の愛】死して尚、主人の事を想い、片時も離れないと誓った猫の愛に涙

【猫の愛】死して尚、主人の事を想い、片時も離れないと誓った猫の愛に涙

1: ファニーちゃん

猫の愛
猫は三日で恩を忘れる、と日本のことわざであります。

これは
「猫は、三年間飼ってやっても、その恩を三日で忘れてしまう。猫はつれない動物であるというたとえ。」

であり、事実とはまた違ったものです。

猫の短期記憶は人間の20倍ほどあるといわれており、

印象に残る事であれば猫は忘れません。

少し気まぐれで警戒心が強い猫が多いため、

「猫は三日で忘れる」なんていわれますが、そんな事はないんです。

今回ご紹介するのはとっても心温まるお話です。

「亡くなった飼い主の事を想い、傍を離れたくないために墓暮らしを決意した猫」のお話。



ここから↓

今回の猫が発見されたのは

インドネシア中部、ジャワ州にある墓地。

たまたま墓地の近くを通りかかった「Keli Keningau Prayitno」さんは(以下Keliさん)

墓地にたたずむ猫を発見しました。

とても人懐っこく、可愛らしいこの猫。

捨て猫だったら可愛そうと思ったKeliさんは、この猫を自宅につれて帰ったのです。

しかし、連れて帰ってみたはいいものの、

ふと気づくと猫の姿がどこにもいなくなっているのです。

そしてKeliさんはもしやと思い再び墓地に行きました。

するとKeliが猫を拾った場所と全く同じ場所に居たのです。


猫の愛は次のページで♪

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 元モー娘。藤本美貴は庄司智春との交際が原因で、後輩のお茶くみをさせられていた

  • 【悲報】女さん、軽自動車を1000万円使って改造した結果→クッソダサすぎてワロタwww

  • 【驚愕】毎日の睡眠時間を削り過ぎた結果、身体に思わぬ異変が・・・!

  • 【中国】駅の切符売り場で彼氏がブチ切れて彼女を投げ飛ばし暴行を加える

  • 公金で不倫の今井絵理子、応援要請に「かったるいんだよね」と発言!!場が凍り、彼女を睨みつける議員も…

  • AKBの運営側、『NMB48・須藤凜々花の結婚報告』を事前に把握して利用か?高橋みなみの発言が波紋