1. TOP
  2. 【衝撃】緊急事態に陥った時、あなたの命を救う方法8選!

【衝撃】緊急事態に陥った時、あなたの命を救う方法8選!

1: ファニーちゃん

命の危険に晒されたとき
今の時代、いつ何が起きてもおかしくありません。

ただ道を歩いているだけなのに、交通事故に巻き込まれたり、誘拐されたり、

色々な危険と日々隣り合わせなのが私達。

今回はそんな死の危険と隣り合わせな私達が、もし危険に晒されたとき

覚えておくと命を救う事が出来るかもしれない方法をご紹介していきます。


落下するエレベーター


落下するエレベーターの中に閉じ込められたら

誰だって怖いですよね。

もしも仮にあなたが乗ったエレベーターが、

実際にこのような自己に巻き込まれた場合、どうしますか?

ほとんどの人は、地面にぶつかる瞬間に

ハイジャンプすれば助かると思っていますが、

落下するエレベーターの中は、無情力状態になるため、

踏ん張りが利かず、それでは生き残る事はできません。

物理学者や技術者によると

こんなときの最善の対応策として

エレベーターの床にべったりと寝転ぶことを

オススメしています。

地面にぶつかった時の衝撃が、身体に均等に分散することで

柔らかい内臓への重大なダメージを防ぎ、

生存率を上げる事ができるのです。



命を助ける方法次のページで♪

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 歌手の松山千春さんが遅延したANA機内で歌を歌い乗客を楽しませる。(twitter動画)

  • 服装がオシャレすぎる…BBQで「好感度急降下」な女子の行動3つ

  • 【ドミニカ共和国】群衆が泥棒に制裁を加える

  • 【フジテレビ】『バイキング』悪質極まりない偏向報道で炎上!ツイッターで検証動画を拡散した結果…【動画あり】

  • 買い物中、子供がポーチを紛失した。GPS機能で探そうとすると、ママ友が「ま、待って!私探してくる!」と言って…

  • 上原多香子に不倫発覚…自殺の亡き夫を苦しめていた”本当の悩み”が明るみに「これが、未来を考えた時の僕のベストです」と遺書