1. TOP
  2. 【衝撃】椅子を引っ張るイタズラで「脊髄が損傷」してしまった青年の2年間

【衝撃】椅子を引っ張るイタズラで「脊髄が損傷」してしまった青年の2年間

1: ファニーちゃん

悪気はなかった
小学校、中学校、高校と数年間学校に通っていると、色々な事が起きます。

仲のいい友達も出来ますし、その友達を色々な事をするでしょう。

友人に悪ふざけをして、怪我をさせてしまった事だって一度や二度はあると思います。

今回はそんな「悪ふざけにより脊髄を損傷」してしまうというとんでもない経験をした青年をご紹介します。

ツイッターユーザーの「山田雄也 (yamada­­ yuya) 」さんが自身の体験談を書いております。

少しでも多くの人に知ってもらいたいという事で「拡散希望」もされております。

こちらが山田さんの体験談。


続きは次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ますだおかだ・岡田がキレた嫁の問題行動!!娘・結実のブレイクをきっかけに「自分も芸能界に戻りたい」との思いが強くなった結果…

  • 【激ムズ】正解率たったの数%!画像の中から「雪ヒョウ」を見つけれたらアナタの目はマサイ族レベル

  • バイクがクルマに蹴りを入れるDQN映像でバイクが勝利するパターンとか初めて見たかもしれないw

  • 中国で急増する「マルチ商法監禁事件」、1枚の画像が被害女性を救う

  • 自分の意見が常に正しいと思い、ゴリ押しが半端なかった義兄嫁にコトメが…

  • 和む話:私「バナナは?」娘「すきー」私「ばあちゃんは?」娘「すきー」→ 最後に「ママは?」と聞くと…