1. TOP
  2. 受動喫煙で自民・大西議員「がん患者は働かなくていい」発言~「たばこ政策後進国」の行方

受動喫煙で自民・大西議員「がん患者は働かなくていい」発言~「たばこ政策後進国」の行方

 塩崎恭久厚生労働相が「歴史的な第一歩を踏み出せるような受動喫煙対策ができるようにしたい」と自ら説明に臨んだ自民党・厚労部会(15日)も、慎重派と規制派双方の合意を得られずに腰砕け――。  今国会(=6月18日閉会)での改正も危ぶまれ、「たばこのない五輪」実現のための周知期...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 世界の面白風習。デンマークには未婚の25歳に大量のシナモンをかけるという風習がある。

  • 幼稚園「餃子パーティー」で保護者大荒れ! 変色した餃子の皮はネズミの糞入りだった!?

  • 斉藤由貴の”キス写真”、流出させたのは不倫相手の妻なのではとの声も…「恥ずかしいって思わないところがズレてる」

  • 【驚愕】未来人!?ドアを平気ですりぬける不思議な人物が映った衝撃映像!

  • 【100%笑える】車掌さんだって間違えるよ!電車で起きた「爆笑アナウンス」30選!

  • 【整形】「400万の費用を使いエルフになった男性」のビフォーアフター画像!