1. TOP
  2. 【勉強になります】メンズに「こんなの初めて」と言わしめる叶恭子のセッスクがヤバい

【勉強になります】メンズに「こんなの初めて」と言わしめる叶恭子のセッスクがヤバい

0909  

短期集中連載・叶姉妹を読む!04

長らくお待たせいたしました。短期集中連載、「叶姉妹を読む」ものこすところあと2話です。今回は、【叶姉妹のセックス】について、読み解いていきましょう。叶恭子さんが2006年にしたためた『トリオリズム(3P)』(小学館)です。帯には「わたくしの“愛”をお見せします」とあります。恭子さんにとっての、愛、セックスとはどのようなものなのでしょうか?

叶恭子さんにとって、「セックス」と「メイクラヴ」は別の行為で、両者を明確に区別しています。いわく、「単なるセックス」は肉体の娯楽他人の体を使ってするマスターベーション。しかし相手に恋愛感情を抱いていなくとも、相手のテクニック次第ではディープなエクスタシーを得ることが可能であり、セックスそのものを否定する気は毛頭ない、とあります。

「メイクラヴ」は、肉体の快感だけでなく、愛情と精神的なつながりを伴うもの。恭子さんは、純粋に相手のことをよく知ろうとすることと愛情が同義だと言い、お互いがお互いを深く知ろうとする中に、「より深い愛情表現のメイクラヴがある」。それは生まれてきたことの喜びを味わうための行為。メイクラヴは単なるセックスとは違い、美容液やビタミン剤のような美容効果さえ発揮するのです。

さて、では恭子さんは一体どのような殿方と、どういったシチュエーションでメイクラヴしているのでしょうか。

 

 

↓↓次のページ↓↓

関連記事

  • 【え●ちだ…】「ホリデイラブ」仲里依紗の超過激濡れ場シーン、クッソエ口くて茶の間凍り付いてワロタwwwwwwww

  • 【極秘】美しすぎる!10代でヌ〜ドを披露していた15人の女優達!

  • 【悲報】シリコンバレーで8000万円の家がこちら…(画像あり)

  • 広末涼子、フルヌード披露!女優再起を賭けて揉み心地よさそうなDカップ乳を解禁!(画像あり)

  • 【閲覧注意】ビッグダディが出演したAVが凄いことになってるwwwww(画像あり)

  • 【おりし】バレエ女子、レオタードのサイズが小さすぎた結果・・・(画像あり)