1. TOP
  2. 【刺さる】「パパが弱者に対して優しさが持てないから、重い障害を持って生まれてきた」亡くなった娘が語る全て現実のお話

【刺さる】「パパが弱者に対して優しさが持てないから、重い障害を持って生まれてきた」亡くなった娘が語る全て現実のお話

1: ファニーちゃん

娘が亡くなって・・・
このお話は娘さんを8年前に亡くした影山民生さんのお話です。

とても感動するお話なんです。

もし自分の娘さんや家族が亡くった方には、とくに胸に熱い物がこみ上げてくると思います。

そんなお話をご覧ください。

ここから↓

僕はいまから八年程前に長女を亡くしました。

彼女は生まれたときから重い障害をもった子供で、十八年間の人生の中で、一度も自分の力でベッドから起き上がることが出来ない生活を送り、そして死にました。

急な死だったために、僕があわてて病院に駆けつけたのは 死後一時間ほどしてからでした。

娘は既に冷たくなっていて、一八歳にしてはずいぶん小さな体をベッドに横たえていました。

その夜、通夜が営まれ、お棺に入れられて祭壇に安置されている娘の遺体を目にしたとき、僕はなぜか「あ、もう肉体から魂が抜け出してしまっている」と感じたのです。

ふと祭壇の上の方を見ると、そこに娘がポコンと浮かんでいました。

それは、生前の肉体の姿ではなく、白く光る玉のように僕の目には見えました。

無事にお通夜を終え、僕は翌日の葬儀に備える為に教会の駐車場にあった車に戻りました。

車のエンジンをかけたときに、僕は助手席に死んだ娘がいる事に気がつきました。



次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 息子GJな話:孫の誕生日は祝わないのに、自分は祝われたい姑。そこで、うちの息子が…

  • スカッとする話:子供が私の実家で収穫してきた果物を、トメが踏みつけやがった!!すると息子が「ばあちゃん、しねばいいのに」と言って…

  • 受付嬢が体験した怖い話:電話口でオウム返しをする客

  • このグラビアアイドルの中の誰かが1ヶ月後AVデビューする事実wwwwwwwww(画像あり)

  • 同級生に「セミの死骸」や「犬のフン」を食べさせた15歳の少年逮捕!!生きたバッタを口に入れさせたことも…

  • 坂口杏里 六本木のレストランで同伴出勤…「夜の仕事もセクシー女優も辞めた方が」の声