1. TOP
  2. イギリス・生後7日で亡くなった息子の棺が空っぽだった!!「遺体から臓器が無断で摘出された可能性」

イギリス・生後7日で亡くなった息子の棺が空っぽだった!!「遺体から臓器が無断で摘出された可能性」

生後7日で亡くなった息子の棺が…

このほど、1975年に生後7日で死亡した息子の遺体の扱いについて真実を知りたいと願う母親の求めに応じ、裁判所の命令でエディンバラの墓所が掘り返された。

だが、棺の中が空だったことが明らかになり…。

関連記事

  • 河北麻友子、サッカー選手とのキス&混浴写真流出か?怨恨や同業者の嫌がらせの可能性も

  • 矢沢永吉が乗用車運転中にタクシーと接触事故!!双方ケガはなし…矢沢の後方確認が不十分だった

  • 木村拓哉、後輩・KinKi Kidsにオリコンで負けた?かつて“視聴率王”と呼ばれた男の転落ぶりが浮き彫りに

  • 「露出狂を捕えた女性警察官を表彰」はおかしい? 韓国にはびこる男尊女卑がこんなところにも……

  • 【アフリカ】泥棒をして捕まった2人組の男に「お互いを鞭で打て」と強要する

  • 駅前に出没するフィリピン人の募金が実は…激ヤバwww使いすぎwwww(画像あり)