1. TOP
  2. イギリス・生後7日で亡くなった息子の棺が空っぽだった!!「遺体から臓器が無断で摘出された可能性」

イギリス・生後7日で亡くなった息子の棺が空っぽだった!!「遺体から臓器が無断で摘出された可能性」

生後7日で亡くなった息子の棺が…

このほど、1975年に生後7日で死亡した息子の遺体の扱いについて真実を知りたいと願う母親の求めに応じ、裁判所の命令でエディンバラの墓所が掘り返された。

だが、棺の中が空だったことが明らかになり…。

関連記事

  • 【やりすぎ】地下アイドル『しず風&絆』客席にダイブした結果、胸をもがれ股パカされ終了【動画あり】

  • 松居一代、”不倫は文化”発言を全否定!!「心をえぐられる行為です」

  • 韓国の若者の将来がヤバすぎると話題に(画像あり)

  • 浜崎あゆみ”自宅アピール”は、元カレへのあてつけ?現在の新居は元カレが売りに出している豪邸の近く

  • 【緊急速報】小林麻央さん死去か…市川海老蔵が会見、ブログでも衝撃発言

  • 【恍惚】桐谷美玲、フェンシングで秘部をスリスリされた結果衝撃的な姿を晒してしまう【画像あり】