1. TOP
  2. 【最高のばっちゃん】「35年間で200人以上の非行少年を支えてきた」ばっちゃん!その心意気が凄い

【最高のばっちゃん】「35年間で200人以上の非行少年を支えてきた」ばっちゃん!その心意気が凄い

1: ファニーちゃん

何故非行に走るの?
広島在住の中本忠子さん(81)は、今までに200人以上の更生を支えてきて、「広島のマザー・テレサ」と呼ばれています。

非行に走ってしまう、少年達を救い続けてきたのは、中本さんの「できたての食事」なんです。

30歳の時に未亡人になってしまった中本さんは、女手ひとつで3人の息子さん達を頑張って育ててきました。

そして保護司として活動していた中本さんは、35年間ずっと自宅を解放して何か訳がありそうな少年たちに食事をご馳走していたんです。



毎日3人から10人の9歳から22歳までの子供や若者が訪れるようです。

中本さんは少年たちが何故非行に走るのか、その原因を語っていました。

その原因が意外なことだったんです。



次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 不倫疑惑の宮迫博之、出演する『アフラック』のCM動画が公式サイトから削除!!「一生をかけて償います」と反省

  • 衝撃的な恋愛事情:既婚の上司に対してあからさまに好意を露わにする後輩がいた。ついにはストーカーのような行いをして、最後は…

  • 【詰め合わせ】憂鬱を笑いとばせ! 海外面白アクシデント、ハプニング映像集

  • いつも自宅の門で出迎えてくれるベンガルキャット。これは幸せやね(*゚∀゚)=3

  • 小池栄子、前事務所と”金銭トラブル”発覚!!1200万円の支払い要求くだるも夫は「困惑し、理解に苦しむ」

  • 人が怖い笑話:誰もいない墓地にあるバス停でドアを開け、「乗らないんですか?」と言った運転手