1. TOP
  2. 【最高のばっちゃん】「35年間で200人以上の非行少年を支えてきた」ばっちゃん!その心意気が凄い

【最高のばっちゃん】「35年間で200人以上の非行少年を支えてきた」ばっちゃん!その心意気が凄い

1: ファニーちゃん

何故非行に走るの?
広島在住の中本忠子さん(81)は、今までに200人以上の更生を支えてきて、「広島のマザー・テレサ」と呼ばれています。

非行に走ってしまう、少年達を救い続けてきたのは、中本さんの「できたての食事」なんです。

30歳の時に未亡人になってしまった中本さんは、女手ひとつで3人の息子さん達を頑張って育ててきました。

そして保護司として活動していた中本さんは、35年間ずっと自宅を解放して何か訳がありそうな少年たちに食事をご馳走していたんです。



毎日3人から10人の9歳から22歳までの子供や若者が訪れるようです。

中本さんは少年たちが何故非行に走るのか、その原因を語っていました。

その原因が意外なことだったんです。



次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 10月に発売予定のグランツーリスモ最新作「SPORT」がガチでリアルすぎる動画。

  • 【サッカー】審判へのボールの渡し方が未来過ぎると話題に

  • 【閲覧注意】【パキスタン】タンクローリーが横転 → 漏れ出したガソリン目当てに人が集まる → タバコの火が引火 → 125人が焼死

  • 【頭が柔らかくないと解けない問題】全7問!

  • 人が怖い話:私は”マコト”という男女どちらでも通用する名前の女。ある時、若い女が「マコトさんの子供を妊娠した」と言ってきて…

  • 【高校野球】大阪桐蔭vs仙台育英 仙台育英走者が大阪桐蔭ファーストの足を蹴っている!?