1. TOP
  2. あなたはどう読んでいる?9割近くが正式な読み方を知らない「続柄」

あなたはどう読んでいる?9割近くが正式な読み方を知らない「続柄」

e4f42_1385_947ec4fcc3c1398cc6981be2384bd35b

e4f42_1385_947ec4fcc3c1398cc6981be2384bd35b

突然ですが漢字テストです。

「続柄」って、どう読むと思いますか?

各種申込書や公的書類など、さまざまな手続きでなんやかんやと書く機会が多い「続柄」。脳内でなんとな~く読んでいる方も多いと思いますが、実際、皆さんどう読んでらっしゃるのでしょうか。

女性64名にアンケートを取ってみたところ、以下のような結果になりました。

ぞくがら 88%
つづきがら 12%

ええ、こんなにも「ぞくがら」と読む人が多いですし、「ぞくがら」って読むと思うじゃないですか。

実は、正式な読み方は「つづきがら」なのです。

ただ、アンケート結果にも現れたように、あまりにも「ぞくがら」と読む人が多いため、辞書によっては「俗な言い方」として、「ぞくがら」という読み方が紹介されています。
つまり「ぞくがら」という読み方も間違いではないのですが、もともとの正式な読み方は「つづきがら」です。

おそらく言うまでもないと思いますが、意味は「親族としての関係」(デジタル大辞泉)。「父」「夫」など、自分にとってその血縁・姻族含めた親族がどのような関係か、を指す言葉です。

「役不足」「煮詰まる」「浮き足立つ」のように、辞書に掲載されている「本来の意味」と、実際に広く使われている「慣用的な意味」が異なる単語はたくさんあります。

意味自体は同じだとしても、この「続柄」のように、どんどん本来の正しい読み方と実際に使われている読み方が異なる単語も生まれてきているのかもしれません。

うーむ、日本語って、やっぱりどんどん変わっていくもの。その昔勉強した古文でも、現代にあるような言葉でもまったく意味が違う、ということって、かなりありましたものね。

もしかしたら100年後にこのテストをしたら、「ぞくがら」が正しい読み方に変わっていた……なんてことも、あるかもしれません。(後藤香織)

引用元:livedoor

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • AKB48、音楽CD総売上5100万枚超え!!女性歌手1位で浜崎あゆみを超える

  • 怖い話短編:五年前に事故タヒしたはずの先輩がバッティングセンターにいた

  • 【衝撃】湖にできた穴の正体、実は○○へ通じる穴だった!

  • 女性客のお尻にイチモツを擦りつけ、堂々オナニー? 中国の地下鉄が無法地帯に

  • じわじわくるTwitter『「ようこそ、我が茄子一族の世界へ…歓迎しよう」みたいなナス取れた』他

  • 『福岡金塊強盗』実行犯の結婚式に出席していたタレントとは?