1. TOP
  2. 【父さん有難う】「俺、今幸せだよ」手話により人生を救われた息子が、父に捧ぐ

【父さん有難う】「俺、今幸せだよ」手話により人生を救われた息子が、父に捧ぐ

1: ファニーちゃん

手話
とあるサイトに寄せられた1通の手紙。

この「手話」というお話は、息子と父の親子のお話。

息子は生まれた時から耳が聞こえない障碍を持っていました。

そんな息子に父親がした事、そして息子の想いがこめられた内容です。

ここから↓

【手 話】

俺には母親がいない。
俺を産んですぐ事故で死んでしまったらしい。

産まれたときから耳が聞こえなかった俺は、
物心ついたときにはもうすでに簡単な手話を使っていた。

耳が聞こえないことで俺はずいぶん苦労した。

普通の学校には行けず
障害者用の学校で
学童期を過ごしたわけだが
片親だったこともあってか
近所の子どもに馬鹿にされた。

耳が聞こえないから何を言われたか
覚えていない(というか知らない)が
あの見下すような馬鹿にしたような
顔は今も忘れられない。

そのときは、自分がなぜこんな目に
あうのかわからなかったが
やがて障害者であるということが
その理由だとわかると俺は塞ぎ込み
思春期の多くを家の中で過ごした。

自分に何の非もなく
不幸な目にあうのが悔しくて
仕方がなかった。

だから俺は父親を憎んだ。 

そして死んだ母親すら憎んだ。 

なぜこんな身体に産んだのか。 

なぜ普通の人生を俺にくれなかったのか。

手話では到底表しきれない想いを
暴力に変えて叫んだ。

ときおり爆発する俺の気持ちを前に
父は抵抗せず、ただただ、涙を流し
「すまない」と手話で言い続けていた。


そのときの俺は何もやる気がおきず
荒れた生活をしていたと思う。

そんな生活の中での唯一の理解者が俺の主治医だった。

俺が産まれた後
耳が聞こえないとわかったときから
ずっと診てくれた先生だ。

俺にとってはもう一人の親だった。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 高部あい、”薬物で逮捕”された時に判明していた『妊娠』はどうなった?「あんな人の子供は生みたくない」

  • 時速230キロ以上で走行中に意識を失ったライダーの映像。スネッタートン300

  • 『24時間テレビ』マラソンランナーのブルゾンちえみが無事に完走!!「頑張る姿を見せたい」

  • 【DV】京都駅にて子供の前で奥さんに暴力を振るう男の姿が撮影される。

  • 誰だよ、こんなところに心理テスト落としたのは…問「次のようなメニューだったらどれを選びますか?」

  • 【驚愕】こんなの見たことない!?奇跡的に「虹の端っこ」をカメラに収めた写真に震える!