1. TOP
  2. アメリカ・妊娠中に子宮頸がんが発覚した母…誕生した娘は”100万人に1人の難病”!!病の報告例は世界でわずか72人

アメリカ・妊娠中に子宮頸がんが発覚した母…誕生した娘は”100万人に1人の難病”!!病の報告例は世界でわずか72人

妊娠中に子宮頸がんが発覚した母

アメリカで、第2子を妊娠中に子宮頸がんが発覚した母親がいた。

さらに、生まれた娘も”100万人に1人”と言われる難病を患っており…。

関連記事

  • 「洗い過ぎ」がシワや敏感肌の原因!「界面活性剤」が皮膚のバリア機能に悪影響を

  • 船越英一郎、生放送で涙…「公開罰ゲーム」「気の毒すぎる」の声

  • 世界で話題のオモシロ可愛いネコ画像・50選

  • 「世界陸上」三段跳び美女達がハミ尻食い込みまくりでエロすぎ!!(画像16枚)

  • 小学生の時、自分の過失でケガをした生徒がいた。だが、母親が「人殺しが居るから警察を呼べ」と学校で暴れて…

  • 今井絵理子と不倫の橋本健市議、存在しない業者に”架空発注”か?720万円の政活費に不可解な点