1. TOP
  2. 【復活】くも膜下出血で倒れたKEIKO(夫・小室哲哉)が回復後に歌声を披露!全盛期の音にファン号泣【曲あり】

【復活】くも膜下出血で倒れたKEIKO(夫・小室哲哉)が回復後に歌声を披露!全盛期の音にファン号泣【曲あり】

KEIKO プロフィール

no title

芸名:KEIKO(ケイコ)
ソロ名義:K-C-O
本名:小室桂子(こむろ けいこ)
旧姓:山田桂子(やまだ けいこ)
職業:歌手、 『globe』のヴォーカリスト
生年月日:1972年8月18日
出身地:日本大分県臼杵市
最終学歴:大分県立臼杵商業高等学校卒業
実家:地元の大分で有名な料亭「山田屋」で、東京の系列店(ふぐ料理専門店)はミシュランガイドで二つ星の評価を得た。
子供:いない

■経歴
・1995年8月、小室哲哉のオーディションに出場し、globeのヴォーカルとしてデビュー。

・2002年11月、小室哲哉と結婚。

・2011年10月24日、自宅にいる際、首の後部に激痛を訴え倒れた。夫の小室が救急車を呼び都内病院に緊急搬送。「クモ膜下出血」と診断され、25日未明から約5時間にわたる手術を受けた。

・2011年12月8日、小室哲哉が退院した旨を報告。早期発見だったため脳に大きな損傷は無く、後遺症の一つである高次脳機能障害については現在のところ特に心配することは無いという。暫くは自宅療養と通院でリハビリをしていくという。

・2015年8月9日、東京・新宿ステーションスクエアで行われたglobeのサプライズライブで、肉声のメッセージが公開された。夫の小室哲哉が自宅でスマホを使い録音したもので、「みなさんごぶさたしています、globeのKEIKOです。globe、特に私の歌を待ってくれている人にはありがとうと思います。マークにもありがとうと心から感謝しています。みんなありがとうございます」と言葉をこもりながら話していた。

https://ja.wikipedia.org/wiki/Kco
小室哲哉 プロフィール

no title

名前:小室哲哉(こむろ てつや)
職業:ミュージシャン、音楽プロデューサー
生年月日:1958年11月27日
出身地:東京都府中市
出身高校:早稲田実業学校高等部商業科
最終学歴:早稲田大学社会科学部 中退
身長:167cm
体重:57kg
結婚歴:大谷香奈子、ASAMI、KEIKO
子供:ことり(元妻ASAMIとの長女)
所属事務所:エイベックス

■経歴
・1987年、自身の音楽ユニットである「TM NETWORK」が大ブレイク。

・1988年、アイドルデュオ「キララとウララ」のキララこと大谷香奈子と結婚。1992年に離婚。

・1994年、「TM NETWORK」が活動終了。

・1994年頃、音楽プロデュース業に精を出し、ヒット曲を連発。

・1995年~1998年頃、小室プロデュースの歌手 華原朋美と交際。

・2000年頃、曲が売れなくなる、小室ブーム終了。

・2001年5月、小室がプロデュースした歌手「ASAMI」と再婚、子供(長女・ことり)も誕生。

・2002年3月 わずか10ヶ月でスピード離婚。

・2002年11月 Keikoと再婚。

・2006年8月 5億円詐欺事件が報道される。所有していない楽曲の著作権を譲ると偽り、投資家から5億円をだまし取った詐欺容疑で逮捕された。懲役3年、執行猶予5年の有罪判決が言い渡される。

・2010年5月 プロデュース業、楽曲提供などで復帰。

https://ja.wikipedia.org/wiki/小室哲哉

↓↓衝撃の歌声は次のページで↓↓

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【ウクライナ】すれ違いざまに女性の顔面を殴る男

  • ”地球上で最も黒い場所” と言われる暗黒地帯をご覧ください…(画像あり)

  • これ消火器の人吹き飛ばされてない?(((゚Д゚)))炎上した車が爆発すると大変なことに。

  • マンションの上の部屋が子供の暴れる音でうるさいので、注意しに行くと衝撃の事実が!!

  • 小出恵介の代役をつとめる賀来賢人に押し付けられた”スケジュール”がひどいと話題に「先輩の尻拭いをさせられた形」

  • 【衝撃】船越英一郎が離婚を決意した「息子の言葉」がガチすぎでヤベえええええええ