1. TOP
  2. 【イジメ】「イジメによって命を失った少女」死の直前の写真を公開した父の想い

【イジメ】「イジメによって命を失った少女」死の直前の写真を公開した父の想い

1: ファニーちゃん

ジュリア・ダービシャー
イジメも色々な種類があります。

直接、肉体的に攻撃をしかけてくるイジメ

精神的に攻撃をしかけてくるイジメ

オンライン上で攻撃をしてくるイジメ

多種多様なイジメの方法があり、今でも多くの人がイジメの被害にあっています。

今回ご紹介するのは「ジュリア・ダービシャー(娘)とエイドリアン(父親)」の悲しいエピソードです。





ここから↓

英国出身のジュリアさん、4歳の時にアメリカに移住し健やかに育ちます。

しかし10代半ばにて恐ろしい事に出会ってしまったのです。

それは「オンライン上でイジメの標的」にされてしまうのです。

ネット上で1度イジメの被害にあってしまうと、瞬く間に拡散されてしまい、収集がつかなくなってしまいます。

オンライン上では顔が見えない、自分の身元がバレないという事で、人間の嫌な部分が全面に出されます。

ジュリアさんに対するイジメの状況も悪化するばかりだったのです。



そして、エイドリアンさんは一家でアメリカからイギリスに戻る決断をしました。

イギリスで新しく生活を開始し、時間がたつにつれエイドリアンはイジメ問題は解決したと想っていたのです。

しかし、オンライン上でのイジメは非情に悪質で、引っ越したからといってすぐに収まるものではなかったのです・・・。


続きは次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • AGA治療はコスパが重要 薄毛の悩みを抱える人は1200万人 

  • 【仰天】保護施設でまさかの暴力事件、なんとその犯人は犬。調査の結果意外な結末が待ち受けていた!

  • 17歳でヤリまくっていた高級売春婦さんをご覧ください…(画像あり)

  • この『無断駐車禁止』の看板のセンスのいい!

  • 日本医学会が「商業主義」の研究を批判!「遺伝子検査にNO!」「日本たばこ産業からの助成論文にもNO!」

  • 【謎解き】全10問!頭の体操になるおもしろ謎解き!