1. TOP
  2. 【逆襲開始!】上原多香子 早期復帰説が浮上!仕事は探せばいくらでもある!

【逆襲開始!】上原多香子 早期復帰説が浮上!仕事は探せばいくらでもある!

maxresdefault

上原多香子に「早期復帰」説が浮上しているという。


無期限休養じゃない!? “史上最強ゲス不倫”上原多香子に「早期復帰」説が浮上

「誰もそんなこと決めた覚えはない! と憤慨していたそうですよ」
そう明かすのは週刊誌デスクだ。今井絵理子参院議員に続いてゲス不倫が発覚したSPEED上原多香子。「女性セブン」(小学館)が、2014年9月に夫のTENNさんが自死した背景には、上原と既婚のイケメン俳優・阿部力の不倫があると報じた。

同誌にはTENNさん直筆の遺書のほか、上原と阿部のラブラブ写真が複数掲載されている。これが事実ならば、メディアも扱うのをためらう史上最強クラスの“ゲス不倫”。上原は18日まで名古屋・中日劇場で舞台『のど自慢~上を向いて歩こう~』に出演していたが、以降は仕事の予定がなく、14日発行の「スポーツニッポン」は「無期限の活動休止」と報じた。

だが、実際は「彼女と事務所が話し合って、無期限活動休止と決めたわけではない」(前出デスク)そうで、一部で芸能界引退もささやかれていることに関して、事務所関係者は明確に否定しているのだという。

スポーツ紙記者は「上原さんの気持ちの整理がつくまで休む方向のようですが、このままフェードアウトはない。イメージダウンは深刻だが、Vシネマなど、仕事は探せばいくらでもある。本人がいまだ沈黙を守っているのは“逃げている”のではなく、水面下でTENNさん遺族とトラブルになっているから。今後、上原さんサイドが逆襲に転じる可能性もある」と話す。

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【中国】7階建てのビルを解体中、建物が倒壊し掘削機が下敷きに

  • 地名にこの漢字が入っていたら要注意!漢字が意味する警告とは?

  • 【閲覧注意】戦後の凶悪事件

  • 淫行の小出恵介、「社長の謝罪」では終わらないスキャンダル…”闇カジノ”や”高レートの雀荘”にも頻繁に顔を出す

  • 【感動】プロバスケ選手を夢見た学生の夢はこんな些細なイタズラによって途絶えてしまった・・そんな悲劇の中でも懸命に生きようとする姿に心打たれる!

  • 淫行の小出恵介、「社長の謝罪」では終わらないスキャンダル…”闇カジノ”や”高レートの雀荘”にも頻繁に顔を出す