1. TOP
  2. 【ずっと一緒】両目を失ってしまった犬に寄り添い続ける「親友」との絆に涙

【ずっと一緒】両目を失ってしまった犬に寄り添い続ける「親友」との絆に涙

1: ファニーちゃん

失明してしまった犬
生きていくうえでとても大切な目。

目が見えるというのはとってもありがたいことで、
もし目が見えなくなってしまったらと思うととても怖いですよね。

今回ご紹介するのは
「両目を失ってしまった1匹のワンコとそれに寄り添うワンコ」の物語。

アメリカ、ワシントン州で暮らしている2匹の犬。

白い大きいほうの犬が「ホシ」
茶色の小さいほうの犬が「ゼン」

2匹はとても仲がよくいつも一緒です。

実は白い大きいほうの犬「ホシ」には1つ問題がありました。

それは両目が無いという事。

ホシは以前緑内障にかかってしまい、その時に光を失ってしまいました。

今まで見えていたものが見えなくなってしまうという、暗黒の世界は一体どれほどの恐怖なのか・・・。

そんなホシを支えてくれたのが大親友の「ゼン」



このゼンですが、ホシが光を失う半年くらい前に飼い主に引き取られ、あらたな家族として暮らすことになったのです。

2匹はすぐに仲良くなり、大親友のような、兄弟のような家族になりました。

何をするにも2匹は一緒に寄り添ってお互いの傍を離れなかったといいます。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女子バレー、古賀紗理那(21)乳首透けwwwwwww(画像41枚)

  • おぎやはぎ・小木博明、『しゃべくり』出演の浜崎あゆみに「お太りになられましたね」と苦言

  • 【驚愕】歯科矯正は人をここまで変える!圧倒的変化がわかる比較画像40選!

  • 【驚愕】毎日の睡眠時間を削り過ぎた結果、身体に思わぬ異変が・・・!

  • 大型貨物船のアンカーチェーンが男性作業員を直撃する

  • 【ブラジル】白昼、車を奪うために平気で人を殺す強盗犯