1. TOP
  2. 「日本卵巣組織凍結保存センター」の役割は? 費用は約60万円、卵巣の保管は年間10万円

「日本卵巣組織凍結保存センター」の役割は? 費用は約60万円、卵巣の保管は年間10万円

 がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【驚愕】原付バイクで日本一周旅の途中、バイクのハンドルに袋がかかってあった。その中身に感動!

  • 「私って頭がいいから、周りに嫉妬されていつも友達やめられちゃう」が口癖のB子がいたんだけど…

  • 妊娠が分かった数日後、突然家にやって来た義母に階段から突き落とされた!!

  • 美人すぎる宇垣アナが、斎藤工のアレを見てしまい赤面wwwちょっぴり興奮気味でワロタw

  • 宮迫博之、不倫疑惑で『火曜サプライズ』出演見送り!!代役にはみやぞんが抜擢

  • 【頭の体操】易しいものから難しいものまで脳トレ問題、全7問!