1. TOP
  2. 受精卵で心疾患の「遺伝子変異の修復」に成功! ゲノム編集の可能性はどこまで!

受精卵で心疾患の「遺伝子変異の修復」に成功! ゲノム編集の可能性はどこまで!

 米オレゴン健康科学大学(OHSU)のPaula Amato氏らの研究チームは、ヒトの受精卵から心疾患の原因となる「遺伝子変異」を除去する実験に成功し、その成果を『Nature』8月2日オンライン版に発表した。  発表によれば、研究チームは「遺伝性の肥大型心筋症を持つ男性の...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ワインとビールは糖尿病の救世主?「週3~4回」の飲酒が「2型糖尿病」のリスクを3割低下

  • ジョニーデップの美人娘、乳首スケスケドレスでカンヌ映画祭に登場wwwwwwwww(画像あり)

  • じわじわくるTwitter『息子が進撃の巨人がいいっていうから、母ちゃん画像見ながら頑張ってみたよ!』他

  • 広島・中3女子が転落死 自殺か 授業中などに悪口やからかいが確認され、”いじめ”の可能性

  • 【放送事故】宇垣アナ、報道中にイチャついて炎上!『最近シてない』からって仕事中は慎めよ…【動画あり】

  • パッチだけで、 インフルワクチン接種が可能に!? 夏のインフルにも注意を!