1. TOP
  2. 「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは? 

「がん」になっても妊娠・出産をあきらめたくない女性のための「卵巣凍結」とは? 

 がん患者への抗がん剤による化学療法は妊孕性(妊娠のしやすさ)を低下させる。がんにより妊娠が難しくなる患者を支援するため、2016年4月に「医療法人社団レディースクリニック京野」が、治療前に卵巣を凍結して保存しておく「HOPE(日本卵巣組織凍結保存センター)」を設立すると発表...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【悲報】新垣結衣(28)ベットの中で恋ダンス…清純派の仮面の裏の顔にドン引き…(画像あり)

  • 小島よしおの美人妻に、ネットから「おなかいっぱい」の声 理由は?

  • 『24時間テレビ』のマラソンランナー当日発表!!嫌がるスタジオの反応に視聴者ドン引き「なぜ罰ゲームみたいにする?」

  • アメリカ・”飲酒運転”の母親を、同乗していた11歳の息子が通報!!「運転が危なくて普通じゃないと思った」

  • 【超衝撃】坂上忍「今もセ❍クス依存症で治療中のホランさん」 ⇒その結果こうなった・・・

  • 【衝撃事実】Yシャツの腕をまくってる奴!!今すぐやめないとヤバいことになるぞ…