1. TOP
  2. 【驚愕】身も心もボロボロになったネコ、保健所で里親を待つも現れず安楽死を待つその身に起きた奇跡

【驚愕】身も心もボロボロになったネコ、保健所で里親を待つも現れず安楽死を待つその身に起きた奇跡

1: ファニーちゃん

悲しげな表情で里親を待ち続ける”ベンベン”
保健所で先の見えない日々を過ごし、悲しそうな顔で里親さんを待っている猫”ベンベン”

野良猫だったベンベンは大きな動物に襲われたのか、背骨は折れ、身体にはいくつもの裂傷があり、片耳が潰れてしまっていたのです。



地元の保護施設はベンベンを引き取り、里親を探してくれることになりました。

施設に移動した後、獣医さんに診てもらったベンベンは、これから先歩くことができず、痛みと戦いながら生き続ける ことになるだろうと診断されたそうです。

その後もしばらく里親さん探しが続きましたが、結局里親さんは見つかりませんでした。

そしてとうとう、保健所に戻されてしまったのです。

保健所はベンベンの命を終わらせることにしました…



そんな中、動物病院のスタッフとして働いていた女性が、職場でベンベンのことを知りました。

女性はすぐにベンベンを救わなければならないと思い、その日のうちに行動を起こしたのです。

それはベンベンの安楽死が行われる日の前日のことでした。

女性は急いで保健所に向かいました。



女性の手により”死”から救われたベンベン。

保健所のベンベンは、食べ物や水を一切口にせずただ静かにそこに座っていました。

ベンベンは完全に生きる希望を失っていたのです。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 本当にやった復讐:察してちゃんのトメ。遠回しに介護を押しつけられそうになったので「私、応援しますから!」と応援した結果www

  • 【ロシア】インスタグラムでセクシーなバイカーとして有名な女性がバイク事故で死亡

  • 17歳少女経営の闇美容クリニックが摘発! 現場から日本人女性の“臓器”が押収される

  • 『キスマイBUSAIKU』が9月に終了することになった悲しい事情とは?

  • 【反撃】「おれを誰だと思っとるんじゃ!」大阪のおじさんの罵声に警察官が放った会心の一言!

  • 【最高の愛犬】「3歳の女の子が11日間行方不明」救ったのは1匹の犬だった