1. TOP
  2. 【驚愕】身も心もボロボロになったネコ、保健所で里親を待つも現れず安楽死を待つその身に起きた奇跡

【驚愕】身も心もボロボロになったネコ、保健所で里親を待つも現れず安楽死を待つその身に起きた奇跡

1: ファニーちゃん

悲しげな表情で里親を待ち続ける”ベンベン”
保健所で先の見えない日々を過ごし、悲しそうな顔で里親さんを待っている猫”ベンベン”

野良猫だったベンベンは大きな動物に襲われたのか、背骨は折れ、身体にはいくつもの裂傷があり、片耳が潰れてしまっていたのです。



地元の保護施設はベンベンを引き取り、里親を探してくれることになりました。

施設に移動した後、獣医さんに診てもらったベンベンは、これから先歩くことができず、痛みと戦いながら生き続ける ことになるだろうと診断されたそうです。

その後もしばらく里親さん探しが続きましたが、結局里親さんは見つかりませんでした。

そしてとうとう、保健所に戻されてしまったのです。

保健所はベンベンの命を終わらせることにしました…



そんな中、動物病院のスタッフとして働いていた女性が、職場でベンベンのことを知りました。

女性はすぐにベンベンを救わなければならないと思い、その日のうちに行動を起こしたのです。

それはベンベンの安楽死が行われる日の前日のことでした。

女性は急いで保健所に向かいました。



女性の手により”死”から救われたベンベン。

保健所のベンベンは、食べ物や水を一切口にせずただ静かにそこに座っていました。

ベンベンは完全に生きる希望を失っていたのです。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【アメリカ】湖を泳ぐ子鹿を撮影していたら思わぬ展開に

  • 女のオッパイの51.3%がwwwwマジですかwwwww

  • 【驚愕】刑務所で自殺した連続殺人鬼10選

  • 公園で ”子供が死ぬ可能性がある” 砂場が発見され話題に・・・(画像あり)

  • 【グアテマラ】殺人を犯した2人組のマフィアが暴徒化した群衆にリンチされる

  • 市川海老蔵「もう2人の顔が違う…」麻央が37日ぶりに退院で子供たちも「ウキウキ」