1. TOP
  2. 【ネコの気持ち】7年前に亡くなった愛猫がいつも飼い主にだけする謎の仕草、そこには愛が溢れていた

【ネコの気持ち】7年前に亡くなった愛猫がいつも飼い主にだけする謎の仕草、そこには愛が溢れていた

1: ファニーちゃん

ネコの仕草
動物は人間と違って言葉を話す事が出来ません。

その為意思疎通をはかる方法は基本的には「ボディランゲージ」になります。

身振り手振りで動物の気持ちを理解しなければいけないのです。

そんな中、漫画家の遠山曜 (@yoto)さんが投稿した、

7年前にこの世を去った飼い猫とのエピソードに、大きな反響が寄せられています。



遠山さんが家族に迎え入れたネコは、当時虐待されており、人間を信用できなかったのです。

しかし、一緒に暮らす内、ネコが遠山さんだけにする仕草が目立つようになりました。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ロシアの“危険すぎる”自殺ゲーム「ブルー・ホエール」が中国に上陸! 途中離脱を防ぐため、女性には裸写真を要求

  • 略奪不倫の今井絵理子議員、“慰謝料500万円”よりも大切なものを失う

  • クソトメのイエスマンである夫に、6歳の息子が「なんでばあちゃんが来た時だけママを怒るの?」と聞いた結果www

  • 若いけどきちんとした優しいママだったAさん。だけど、ヤンママBさんと知り合っておかしくなり、最後は…

  • 友達をやめる時:私はDoCoMoなんだけど、何故かauの振り込み用紙が届いた。理由は…

  • 宮里藍の引退会見 理由は「モチベーション維持の難しさ」結婚は「今のところはないです」