1. TOP
  2. 【オオカミ様・宮大工シリーズ】第2話、稲荷神社の修繕 ~読まなきゃ損する面白さ~

【オオカミ様・宮大工シリーズ】第2話、稲荷神社の修繕 ~読まなきゃ損する面白さ~

1: ファニーちゃん

稲荷神社の修繕
【オオカミ様と宮大工】第1話、オオカミ様の神社の修繕はこちら!



俺が宮大工見習いを卒業し、弟子頭になった頃の話。

オオカミ様のお堂の修繕から三年ほど経ち、

俺もようやく一人前の宮大工として仕事を任されるようになっていた。

ある日、隣の市の山すそにある神社の神主さんが現れ、

その神社で管理している山奥の社の修繕を頼みたいと依頼してきた。

俺は親方からその仕事を任され、弟弟子を連れて下見に出掛けた。

その社も相当山奥にあり、依頼してきた神社の裏山に三十分ほど入り込んだ場所にあった。

その神社は稲荷神社で、もちろんお狐様を奉っている。

社の状態は相当酷く、また神主さんもこの一年掃除にも来れなかったと言うだけ有り、

汚れ方も大層なもので、最初の掃除だけで丸一日掛かってしまった。

それから一週間ほど修繕の計画を立て、図面を引き、神主さんと打ち合わせをして、4トントラックに道具と材料を積み込み弟弟子一人と作業に出掛けた。

何時も通りに着工の儀式をしていると、先ほどまで晴れていた空が掻き曇り、大粒の雨が振り出した。

神主さんと俺たちは急いで社の中に逃げ込み、一次祈祷は中断した。

その時、弟弟子が「社に入る前に大きな尻尾の狐を見た」と話し、

俺は「修繕するのを待っていたお狐様が様子見に来たのだろう」と半分冗談で返した。

しかし、神主さんはなぜか青い顔をしてガタガタと震えており、

不振に思った俺が「どうかなさいましたか?」と聞くと

「い、いやなんでもない。ちょっと気分が悪いだけだ」と答えた。


次のページで!

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【大成功】「料理を間違える料理店」認知症の人が働くお店のプレオープンは最高の結果に!

  • 【爆笑】危ない逃げてー!痛い!の1秒前を捉えた面白画像30選!

  • 仲里依紗が胸元に手を突っ込まれナマ乳さわられる。(画像あり)

  • じわじわくるTwitter「暗闇の中、猫が電灯の上に立っている…」他

  • ローラ、裏切られたことをTwitterで告白…「10年の信頼をかえしてください」

  • モー娘。工藤遥さん、大陰唇の形クッキリのエロ画像発見される・・・これは正真正銘処女のスジ(画像あり)