1. TOP
  2. ペットが認知症になったら? 早期の発見・予防・治療が重要!「夜鳴き」や「徘徊」は末期症状

ペットが認知症になったら? 早期の発見・予防・治療が重要!「夜鳴き」や「徘徊」は末期症状

 長命長寿のまま一生を終えてほしい――。その願いは、ヒトもイヌもネコも変わらない。しかし、イヌもネコも、そしてヒトも、長生きすればするほど「認知症」になりやすくなるのは避けられない。  日本動物病院福祉協会(JAHA)の獣医内科認定医である小宮山典寛氏によれば、「認知症」の...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 松居一代、熊本地震の支援を行っていたことを明かすも”矛盾点”が浮上「その時、船越は…」

  • ゲス不倫の今井絵理子と橋本市議、苦しすぎる言い訳「4〜5年前から離婚調停」と言いながら「実際は今年の3月から」と言い換える

  • 都丸紗也華のおっぱいwwwwwwwww(画像あり)

  • 「ねこ背」治しの矯正グッズには効果なし! 「骨盤」へのアプローチが重要

  • 【インド】子供をレイプしたとして男を拘束、怒り狂った女性が棒で殴る

  • 実は有毒植物だった! アロエの大食いチャレンジを生配信していた女性が中毒死寸前に