1. TOP
  2. ペットが認知症になったら? 早期の発見・予防・治療が重要!「夜鳴き」や「徘徊」は末期症状

ペットが認知症になったら? 早期の発見・予防・治療が重要!「夜鳴き」や「徘徊」は末期症状

 長命長寿のまま一生を終えてほしい――。その願いは、ヒトもイヌもネコも変わらない。しかし、イヌもネコも、そしてヒトも、長生きすればするほど「認知症」になりやすくなるのは避けられない。  日本動物病院福祉協会(JAHA)の獣医内科認定医である小宮山典寛氏によれば、「認知症」の...

\ SNSでシェアしよう! /

なめこ速報の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

なめこ速報の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 【驚愕】生理痛は「マッチョに腹パンされ続ける痛さ」!生理痛のレベル別一覧表に女性陣納得!

  • 「嫁子ちゃんってブスでかわいそう」が口癖のコトメ。ウトメも「本当のこと言っちゃだめだろ」→結果

  • 故・松方弘樹さんお別れ会に大手芸能プロ関係者が欠席の『本当の理由』

  • じわじわくるTwitter『爪とぎを犬型にすると、猫は大はしゃぎするそうです』他

  • 【ざまぁw】車を運転中に警察から「前の車止まりなさい!」言いがかりつけられた結果→論破して追いやったったwww

  • 倉科カナのTシャツおっぱいがスゴすぎて再放送に釘づけ。(画像あり)