1. TOP
  2. 小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さん、”切らないで治す”という方法を選択

乳がんのため、今月22日に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)。
麻央さんが自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)と人間ドックを受けた麻央さんの左胸に、腫瘤が見つかった。

その後、麻央さんは”切らないで治す”という方法を選んだ。そこから見えて来た思いとは…。

関連記事

  • 【中国】交通トラブルで相手の車に体当たりするSUV車

  • 【台湾】エレベーターと壁の間に挟まれた男性

  • 「ミヤネ屋」ミス・ユニバース日本の舞台裏、水着審査が激エロ!!(画像26枚)

  • 自動車強盗に必死に抵抗して取り返した女性の映像が話題に。あぶねえ(°_°)

  • 【動画】ゴミ山で鳴いていた「片耳と口元」がなくなった子猫、救ったのは7歳の少女だった

  • 稲村亜美さん、とんでもないブラジャーを晒してしまうwwwwwww(画像あり)