1. TOP
  2. 小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さん、”切らないで治す”という方法を選択

乳がんのため、今月22日に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)。
麻央さんが自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)と人間ドックを受けた麻央さんの左胸に、腫瘤が見つかった。

その後、麻央さんは”切らないで治す”という方法を選んだ。そこから見えて来た思いとは…。

関連記事

  • ※画像あり カナダ・指輪がはまったニンジン、動物の赤ちゃんのような形に!!80代の女性が畑でなくす

  • HIKAKIN 誤ってハメチョメ動画を原爆投下!!!最強Youtuberが撮影したカーplayはやっぱり超絶ヤベぇぇーwww(流出)

  • 【画像】Amazonの水着の販売ページ無駄に露出多過ぎwww完全にオカズとして利用しているやついるだろwww

  • 市川海老蔵「もう2人の顔が違う…」麻央が37日ぶりに退院で子供たちも「ウキウキ」

  • 【※驚愕】人間によって生み出された “歪な生き物” 達をご覧ください…(画像あり)

  • 【衝撃】のんこと能年玲奈、重大発表!!!!!!!