1. TOP
  2. 小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さん、”切らないで治す”という方法を選択

乳がんのため、今月22日に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)。
麻央さんが自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)と人間ドックを受けた麻央さんの左胸に、腫瘤が見つかった。

その後、麻央さんは”切らないで治す”という方法を選んだ。そこから見えて来た思いとは…。

関連記事

  • 麻央さん亡くした悲しみ見せず、市川海老蔵「ABKAI」無事に千秋楽…涙のカーテンコール6回 長女・麗禾ちゃんも出演

  • 【脳トレ】全10問!全部解けたらIQ120以上!

  • DQNの歩き方wwwDQNの怒鳴り方www石川のジェッドキュンが怖い車載。

  • コトメが妊娠した時、コトメ姑が飼い猫の貰い手を勝手に探し出した。トメが激怒したんだけど、私の時は…

  • 【衝撃画像】1910年に描かれた「21世紀予想」のイラストが凄いと話題に!

  • 早漏に有効性が高い治療法!ウェットティッシュタイプの局所麻酔薬に注目