1. TOP
  2. 小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さんは、なぜ”切らないで治す”という方法を選んだのか…「できれば3人目」という思い

小林麻央さん、”切らないで治す”という方法を選択

乳がんのため、今月22日に亡くなったフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)。
麻央さんが自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。

夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)と人間ドックを受けた麻央さんの左胸に、腫瘤が見つかった。

その後、麻央さんは”切らないで治す”という方法を選んだ。そこから見えて来た思いとは…。

関連記事

  • 元JK社長、テレビ出演するも無事ブラジャーを全国放送してしまう・・・・(画像あり)

  • 後味悪い話:婚約していた彼に先立たれた女性が…

  • サバゲー部の姫をご覧くださいwwwwwwww(画像あり)

  • ※動画あり 「待って待って〜」子パンダと職員さんの追いかけっこがかわいすぎる♡

  • 【中国】男女4人が川岸で遊んでいたところ、女の子2人が深みにはまってしまい溺れる

  • じわじわくるTwitter『これ鳥取でできるんです。ウユニ塩湖みたい。』他